釣果情報

サクラマス

カップルで本流のサクラマスを狙っていたお二人から素敵な釣果報告が届いています。

私も応援し続けていた二人だけに感無量です。

お二人の釣果が揃ったので当ブログに掲載させてもらいました。

特に女性の方がサクラマスに挑戦することは珍しい(難しい)のですが、九頭竜川で2本キャッチのミラクルを起こしました。

それではそんな素晴らしい釣果をご覧ください。

4/18 D様 サクラマス64cm 3.3kg

昨年は米代川で人生初のサクラマスをキャッチしたD様。

今年は60アップを目指しておりましたが、見事念願のサイズをキャッチされました。

北陸河川のサクラマス。64cm 3.3kgの良型をキャッチ!

D様はその後庄川でもう一本サクラマスを釣られています。

その時の写真は本人がお持ちですが、ルアーはMonochrome110MDFでした。

5/9 H様 生涯初のサクラマス 63cm 2.9kg

D様とカップルでいつも二人で釣行していたH様。

御母衣ダムのスクールにも参加されて順調に釣果を出していますが、今年は本流のサクラマスに挑戦することに。

釣れない日々が続きましたが、聖地九頭竜川でのファーストチェリーはMonochrome110MDFでのキャッチでした。

ランディングは店長滝ヶ平が担当させていただきました。

キャッチの瞬間、涙と震えが止まらずH様の生涯忘れることのない一日となったでしょう。

私からも心からのおめでとうを送ります!

彼女の人生初のサクラマスは九頭竜川での63cm 2.9kg。ヒットルアーはMonochrome110MDF。
軽量なバルサで作られる110MDFは渇水時などの魚がシビアな状況で威力を発揮します。
彼女の掌ほどある大きな尾鰭で生まれた川に力強く帰ってきたサクラマス。

5/9 2本目のサクラマス 64cm 3.8kg

一本目の余韻も束の間、少しポイントを休ませて再びエントリーすると早くも二本目のサクラマスが訪れます。

今度は一人でのランディングとなり、女性の力では上手く取り込めない状況で無我夢中でキャッチしたサクラマス。

彼女が両手で抱えるほどの板マスはこれまで彼女が経験したことのない力強いファイトをしました。

もうどっぷり沼にハマったね!(笑)

そして最初のサクラマスの余韻に浸る最中、幸運にも2匹目のサクラマスがヒット。64cm 3.8kgの板マス。
ダム湖のジギングで使っていた7.3ftのショートロッドで。トロフィーサイズのサクラマスです
ただでさえ大きなサクラマスですが、女性が持つと迫力が増します。
一生彼女の中で思い出に残る一日になったのではないでしょうか。本当におめでとう!

幸せそうな二人の姿を見れて本当に嬉しかったです。

これからも二人仲良く本流に向かってキープキャストして欲しいです。

残り1ヶ月のサクラマスシーズンも存分に楽しんでください!

ではまた!

小さな釣具屋モノクローム(Fishing Gear Monochrome)

〒501-5122 岐阜県郡上市白鳥町為真166-2

お問い合わせはこちらまで

TEL:0575-75-1257

Eメール:fishinggear.mc@gmail.com

HP:https://monochrome-world.com/

Instagram:https://www.instagram.com/fishinggear_monochrome/

コメント

タイトルとURLをコピーしました