3/3 御母衣湖レイクフィッシングスクール2024初日

FISHING SCHOOL

3/3に2024シーズンのスクール初日へ行ってきました。(更新が遅れて申し訳ないです)

今回のお客様は愛知県からお越しでした。

事前打ち合わせでスクール当日の天候が悪いこと考慮して相談もしていましたが、スケジュールの都合もあったそうで終日雪が降る中のスクーリングとなりました。

3/3の水位は約728m(ブログ更新している3/7時点では約727mとかなり安定した水位となっています)

終日悪天候の中でしたが、お客様も最後までやり切りました。

この日は特に午後からの天候が悪く、写真のような吹雪の中で竿を振る場面もしばしば。

この日は私含め釣果数はゼロでした。

御母衣湖の魚は天候の影響を強く受けるため、暖かく晴れた日が最も活性が上がります。魚たちの活性も終日渋い条件でしたが、お客様はシーズン初期に釣り方を覚えて、今シーズンをなるべく長く通って成果を出したいとおっしゃっていました。

お客様のその意気込みがあれば御母衣湖は必ず素敵な魚との出会いを与えてくれます。

シーズン初期の低活性条件でも釣れるよう、ミノーイング、スプーニング、ジギングの3種を使い分けて釣りする方法を提案しました。

初心者の方でもルアーの選択を迷いが出ないように、各種ルアーを使う時間帯を予め決めてしまい、後は機械的かつスケジュール通りにルアーを使っていくようにレッスンしました。

お客様はジャックガウディによるジギングが最もやってみたいということでしたので、ジギングの練習時間を最も長く取りました。

お二人は若いので呑み込みも早く、スクール終了までには「釣れるしゃくり方」を習得してスクールを終了しました。

実はジギング解説中の第一投で、私に奇跡のヒットがあったのですが、根掛かり多発地帯の障害物に擦れてラインブレイク(汗)

せめてお魚はお客様に見せたかったです…。

終日手が悴む寒い中で一日お疲れ様でした!

今後もお客様が釣れるまでサポートしますのでお気軽に状況相談などもしましょうね。

そろそろ御母衣湖の水温も上がってきますから気を引き締めていきましょう!

ではまた!

小さな釣具屋モノクローム(Fishing Gear Monochrome)

〒501-5122 岐阜県郡上市白鳥町為真166-2

お問い合わせはこちらまで

TEL:0575-75-1257

Eメール:fishinggear.mc@gmail.com

HP:https://monochrome-world.com/

Instagram:https://www.instagram.com/fishinggear_monochrome/

コメント

タイトルとURLをコピーしました