北陸サクラマス5本目

FISHING REPORT

いよいよ今季のサクラマス釣りも終わりが見えてきた6月。

相変わらず雨が降らず、ど渇水と高水温が続いてしまい、サクラマスを釣ることが難しくなってきますが、延べ竿で静かに餌を流したところ今季5本目がヒットしました。

6/7 61cm 2.8kgのメスのサクラマス

海から遡上を始めると餌を食べなくなるサクラマスは、遡上開始から産卵を迎えるまでの半年間は何も食べず、体に蓄えた養分だけで生活をする魚です。

それなのに何故、餌を咥えるのかは魚になってみないと分かりませんがおそらくは食性の名残でしている行動だと思います。

河川に遡上したサクラマスの胃の内容物は多くの場合空っぽですが、少し餌が入っている場合もあります。

食性を強く残したサクラマスではクロカワ虫を好んで食べるものもいますよね。

サクラマスらしい背中の黒点。谷のヤマメとは雰囲気も異なります。

私はルアーも延べ竿もどちらも好きな釣りですが、特に延べ竿でサクラマスと対峙するのが一番痺れる釣りだなぁと思っています。

シンプル極まりないタックル(一本の竿・糸・針)にドラグすらない訳ですから、大型魚との駆け引きは特別なものがあります。

この延べ竿の釣りからルアーの釣りに技術変換して身につく技術がたくさんあるので、この釣りは継続的にやりたいなと思っています。

さて、今週も頑張っていきましょう!

ではまた!

小さな釣具屋モノクローム(Fishing Gear Monochrome)

〒501-5122 岐阜県郡上市白鳥町為真166-2

お問い合わせはこちらまで

TEL:0575-75-1257

Eメール:fishinggear.mc@gmail.com

HP:https://monochrome-world.com/

Instagram:https://www.instagram.com/fishinggear_monochrome/

コメント

タイトルとURLをコピーしました