長良川サツキマス5本目

FISHING REPORT

滝ヶ平の釣り日記はまだまだ続きます。(そう、ハイシーズンはネタが溜まりやすいのだ笑)

5/17に釣れた今季5本目の長良鱒です。

胸までウェーディングして、遠くのスリットを狙ってヒットした気持ち良い一尾でした。
サイズも良く44cmありました。
昔からこの手の朱点のサツキマスは大型が多く、肥大性良好なようです。

タックルはCASKET アウトバックビリーバー694MHSを使用。パワーと柔らかさを兼ね備えた良い竿です。
この朱点のタイプはイバラ鱒とか花魁(おいらん)などと言われますが、大型の個体が多いのも事実。
ランディングネットが美しいフレームになってより魚を引き立てます。
スレンダー気味だけど44cmありました。

最近は新たなサツキマス専用ミノーを開発するべく、長良川に通い詰めています。
毎日寝不足との戦いですが、新しいミノーイングの扉を開くことが出来そうなのでとても楽しいです。

また時間見つけていこうと思います。

小さな釣具屋モノクローム(Fishing Gear Monochrome)

〒501-5122 岐阜県郡上市白鳥町為真166-2

お問い合わせはこちらまで

TEL:0575-75-1257

Eメール:fishinggear.mc@gmail.com

HP:https://monochrome-world.com/

Instagram:https://www.instagram.com/fishinggear_monochrome/

コメント

タイトルとURLをコピーしました